ベルタ酵素ドリンクで置き換え可能な理由とは?なぜ効果があるの?

2019年3月11日


置き換えダイエットに適している酵素ドリンクだと評判の、ベルタ酵素ドリンク。

かつてはモデルやタレントさん専用に受注生産をしていたのですが、今では一般人も入手可能になってきました。なぜ置き換えに適しているとされているのでしょうか。その理由を詳しく見てみましょう。

置き換えダイエッターはベルタ酵素の美味しさを求めている

置き換えダイエットをしたいと考えている人は、低カロリーで栄養素がギュッと詰まった健康的なもの、腹持ちの良い物を探そうとします。

そして行きつきやすいのは、ファスティングでもよくつかわれている酵素ドリンクになります。なぜなら、代謝を助けてくれる酵素がたっぷり入っていて栄養バランスも良く、安全に置き換えダイエットを可能にしてくれるからです。

そこでベルタ酵素が支持されているのはわかるのですが、他にも酵素ドリンクっていっぱいありますよね。その中でなぜこうも評価が良いのかと言うと、どうも美味しく飲みやすいピーチ味に秘密があるようです。

ベルタ酵素が美味しいおかげでこんなメリットが

置き換えダイエットは、1日1食だけ置き換えるのであれば長期間続けることが必要になってきます。でも、他の酵素ドリンクは発酵していることもあり、独特の臭いや癖のある味がします。そのため毎日飲むのは苦痛だという人も多いのです。

でもベルタ酵素ドリンクは、子供でも楽しめるピーチ味。ねっとりとした甘さはあるものの、万人受けしやすい飲みやすい後口です。そのおかげで、水や炭酸で割るだけではなく、豆乳や牛乳、ヨーグルトなどと合わせても相性が良いのです。健康的な他の食材と一緒に摂ることもでき、また、飽きずに毎日飲める。

「飲みやすいことで続けることができる」としている人が多いのはこうした飲みやすさが理由の一つになっているようです。

ベルタ酵素で置き換えをするならまずは1日1食から

ベルタ酵素の公式サイトによると、1食の置き換えに使うのはおよそ45ml~60mlになります。これでだいたい60~70キロカロリーほどになりますので、1食分の置き換えとしては充分すぎるほど低カロリーにおさえられます。

そして1本のドリンクの容量が710mlありますので、半月ほどは試せることになります。

体に良い成分がぎっしり詰まっていますので、この間に体を慣らしつつ、どのくらい効果が出るものなのかを確かめ、さらに続けるかどうかを決めると良いでしょう。